怪しいゲーミングアフィリエイトの勧誘に気をつけて!オンラインカジノは違法?!

前から気になってたんですけど…Facebookの友達申請で怪しい人って見かけた見かけたことありません?

なんだか、すごくセレブっぽい暮らしをしてそうなキレイなお姉さんや、高そうなスーツを着て海外旅行行きましたって挙げまくってるお兄さんとか…。

ブランドものの用品や、高級そうな食事をアップしているこの人達は一体何をして稼いでいるのでしょうか…。




気になったので友達承認してみた

このキレイなお姉さん達は一体なぜそんなにも海外旅行に行ったりブランド物が買えるのだろうか…。

謎に満ちたその仕組みが知りたい…!

気になったのでコンタクトを取ってみました。

興味ありますw

するとLINEに登録して下さいという連絡が来たので「ちょっとLINEはヤダな〜」と思って放ったらかしにしてたんですが、

かなりしつこく勧誘してきてくれるので追加してみる事にしました。

ついでに転売系だと大体想像付くのでいいやと思い聞いてみたんですが、転売系ではないとの事。

私にもキラキラセレブ生活が待っているのでしょうか…

ゲーミングアフィリエイトというものを勧められた

そしてLINEに追加すると説明会に出てくださいと連絡がきました。

予定が合わず、結局そういうのに参加しないと仕組みは分からないのか…と思い数日すごしていると、とある動画が送られてきました。

動画の内容は、なぜスマホだけで稼げるのか、どのくらい稼げるのかなど、興味が湧くように仕組みを説明していました。

そして動画で私が始めて知った言葉は“ゲーミングアフィリエイト”という単語。

皆さんご存知ですか?私は聞いたこともなかったので「ゲームしてお金がもらえるの?!」と思ったのですが…

ゲーミングアフィリエイトとはAEアフィリエイト(アジアエンターテインメントアフィリエイト)のことです。

現在はFML(ヒューチャリングマルタ)と呼ぶようです。

アフィリエイトというと、サイトなどにバナーを貼り、紹介して仲介料を得るというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ですが実際ゲーミングアフィリエイトとは、アフィリエイトと名乗っていますが紹介ビジネスそのものです。ブロガーの人々やサイト運営者が使っているアフィリエイトとは全く異なるモノです。

いわゆるネットワークビジネスです。

そしてなぜそれが、スマホ一つでできるのかというと…

アプリをダウンロードしてオンラインのカジノゲームをする事に仕組みが隠されています。

まず自分と、自分の勧誘した人がこのオンラインカジノに登録しゲームをすることによって5%のゲーミング料が入ります。

そしてカジノの会員にもランクがあり、自分の紹介した子がカジノ内でのランクが上がれば上がるほど、自分の収入が増えます。

なるほど〜。って感じですよね。仕組みを聞けばマルチ商法と同じ。

それが今必要不可欠な、スマホという道具を使ってSNSを駆使しLINEに引き込みクロージングして会員を増やしていくという手口。

でも次に気になるのは、楽して稼げるって…それヤバイやつじゃないの?

って事ですよね。

日本でオンラインカジノは違法!!

そもそも、カジノ自体が日本国内でプレイすることは禁止されていますよね。参加すると賭博罪に引っかかります。

ですが

“海外にサーバーがあるサイトでは違法にならずに済む”

といった説明をする会社もあるようですが、海外にサーバーがあっても逮捕される事例が既にあります。2016年6月には国内で初のオンラインカジノ経営者が逮捕される事件が起きています。

また、国内でカジノの斡旋を行うのは違法になります。

国内でカジノを斡旋する行為を行うと、「賭博開帳行為の一部」とみなされ、刑法第186条第2項の「賭博開張図利罪」が成立することがある

「次世代型アフィリエイトシステム」の違法性を暴くより引用

色々調べてると騙された主婦の人の事例とかも出て来てリアルだな…と思いました。

そんな中で見つけた分かりやすい記事↓

マルチ商法では、勧誘をする際に契約書を交付する必要があります。しかしAEアフィリエイトの勧誘では、

その場でタブレットやスマホで

会員登録させられるケースがほとんどで、

契約書は交わしません。

事業者の住所や電話番号といった連絡先も知らされず、

その場で決済を要求してくることもあります。

しかし、マルチ商法では契約書面を交わすことを

義務付けられているので、概要書面がないということは法律的に問題があるということです。

故に、

はなからまともにビジネスを行おうなんて思っていないですし、勧誘された者もただ稼ぐことを考えているだけで肝心な部分については無知だということですね。

またマルチ商法では誇大広告が禁止されていて、

「絶対に儲かる」「損はしない」「確実に流行る」

などといった謳い文句は違法になります。もしこのような勧誘があれば、その人物は違法行為を行っていると認識してください。

http://hironinja.jp/blog-entry-591.html
より引用

  1. 海外にサーバーがあっても違法
  2. マルチ商法・ネットワークビジネスで契約書面を発行しないのは違法
  3. 「絶対儲かる」など誇大広告を言った時点でアウト

この3つの観点から、ゲーミングアフィリエイトは違法と言えるようです。

まあ、そりゃ違法って言って勧誘できるわけないもんね…。

ちなみにですが、日本人が国外でカジノなどの賭博をしても捕まらないですよね?

日本には、日本人が海外でも守らなければいけない法律“国外犯規定”というものがありますが、その中に賭博罪は含まれていません。

よって日本人が国外で賭博をしても捕まらないのです。

ゲーミングアフィリエイトが海外のサーバーを使っていても、日本で端末を使って賭博すること、マルチ商法としての違法性がある事がこの件のポイントです。

SNSでキラキラした生活を載せてる人がみんな怪しいわけではありませんが…

皆さんもくれぐれも勧誘には、乗らないようにお気をつけ下さい…。

世の中楽してお金を稼ぐ方法ってないんだな…そんなことを思った1日でした泣。