バンビエン〜ウドンタニへ。バスに9時間揺られ辿り着いた街は日本好き?!

今朝バンコクに到着。その前にいたタイの北部ウドンタニという街について なんだか親しみやすい名前のこの土地。

タイで聞いたことあるのはバンコク、チェンマイ、プーケットくらいで私は今回くるまでこの土地を知りませんでした。




バンビエンからバスで移動

ウドンタニの前に滞在していたバンビエンからはバスで移動。

9時間かかるようですが、夜行便はなく朝9時の出発のみ。

移動で一日潰れちゃいます。 ゲストハウスまでのピックアップ付きで1人10000kip バンビエンのバスターミナルはなかなかどこにあるか分かりにくいし、中心部のゲストハウスなどでピックアップ付きでチケットをとった方がいいと思います。 ターミナルに向かう途中朝からハングライダーをしてる人達を見かけました。

バスターミナルに着くと発車しているバスの表があったけど料金表示はなし。代理店で値段が違うからでしょうか。

バンコクまでも直行便でてますが4時間程なので途中のウドンタニへ行くことにしました。

9時半にバスが出発し2時間程するとお昼休憩。 そこからは休憩なしでウドンタニへと向かいます。 また2時間程走るとラオスとの国境にあるイミグレに到着。 (ノンカーイからバンビエンへの行き方はこちらのブログをどうぞ→【最新】バンコク〜ビエンチャンへ。ノンカーイ駅から徒歩でイミグレを目指す方法

ここ1つ注意点があって、ラオスの出国の時はバスに荷物を置いたままで大丈夫だったのですが、タイの入国審査のときはすべての荷物を持って出る必要があります。

知らずに早く並ぼうとバスに荷物置いて出てったらみんなが運んでるの見て慌てて取りに取りに戻りました…。

こうゆうとき、二人だと便利♡

旦那に並んどいてもらって私はバックパックを取りに…逆じゃね?w

結局タイで入国審査を終えたら再び同じバスに。多分バスが通る時に荷物乗せてたらダメなんでしょうね。 イミグレを通ったあと、バス乗り場に行こうとすると「チケット!チケット!」と通せんぼされ4000kipのバスチケットを購入させられました。

でもどうやらこのチケット友好橋を渡るバスに乗るためのようで、必要ないのでは…?

もしかしたら自分達のバスのチケットを見せてたらそれで通れたのかもしれません。 少し損した気分になり、バスにのりウドンタニへ。

ウドンタニは日本好き?!

ウドンタニのバスターミナルは中心部にあります。

宿など取るときはCENTRAL Centerというモールを目印に近い所をとるといいかもしれません。 初めてウドンタニ上陸。

田舎のイメージで来ると大違い!すごく都会だった!! 国道はすごい数の車がブンブン走り、中心部には大きなモールが数か所。しかもかなりキレイ。夜になるとモールの周りにたくさんの屋台が出ます。 タコ焼きやお寿司。 初めて海外でタコ焼きにトライ!!

具がない!!笑

たこ焼きを食べる楽しみは具にあるのに〜と思いながらもタイ風のたこ焼きを食しました。 お寿司はすごい原色のモノを選んでみた。

イクラを再現してる感じでしたが、食感はプチッとしていて見事に再現されていましたw 日本語で書かれた「北海道チーズケーキ」なんてものも見かけたり。

日本食人気なんですね。。 特にこの街はショッピングモールに行くと、日本食がめちゃくちゃあります。 その内の1つ。

ラーメン屋さんで見つけた“大阪ラーメン” 大阪にはこんなラーメンないよと日本人なら誰しもがツッコミたくなる一品。

なんで海老天の横にエビが更にあるんだよ…w モールにはプリクラの機械があったり、こどもの乗り物もたさくさん日本製のものがありました。

スタバに行くと“use OKINAWA brown suger ”(沖縄産の黒糖使用って言いたい)って書いてあったり。 なんか日本好きなのかな?!と感じる不思議な街…。

赤い蓮が見れるのが有名みたいだけど、結局私達は国道沿いを散歩して湖行ったり、歩道に出てる鍋屋さん行ったり…そんな感じで数日過ごしました。

世界遺産も車で1時間ほど走ったところにあるようなので、時間とお金に余裕のある方は行ってみてもいいかも! そしてウドンタニからバンコクへと夜行バスで移動します!! もうすぐ今回の旅も終わり…!

★ラオスの情報の記事も合わせてどうぞ★

バンビエンの洞窟に市内から徒歩で行った様子

インドシナ半島に位置しかつてはフランスの植民地だったラオス。 首都ビエンチャン、古都ルアパバーン。その有名な2つの街の間にバンビエンという街...

バンコク~ビエンチャンの国境の渡り方!

寝台列車でノンカーイに到着し、そこから国境を越えてラオス・ビエンチャンに到着しました。 今日は陸で隣の国に移動する時に体験できる徒歩での国...

バンコクについてからはぜひプーケットにも足を運んでみては?!

本日タイ滞在12日目。今朝プーケットから夜行バスでバンコクに帰ってきました。3日間滞在したプーケット。海がとてもキレイで忘れられない想い出...