夫婦の美容室をシェアサロンにして半年。初めての歓送迎会が濃すぎた話

2016年4月1日

高円寺北口徒歩3分の裏路地にビールの飲める美容室Up to youを旦那とオープンしました。

誰でも気軽に遊びにこれる“家”のような美容室をコンセプトにスタート。

髪を切りに来る人、ビールを飲みに来る人、ゲームをしに来る人など様々な方がお店に遊びに来てくれました。

1か月後の5月には美容室で毎回テーマを決めて交流会を開催。

旅好きや美容師さんなどここでもまたいろんな出会いがありました。

その後、ビールの飲める美容室なんて普通だなとなり、

カルピスの飲める美容室Up to youに改名。

なんとおいしいカルピスが美容室で飲めちゃうようになりました。

そして2017年6月。私たち二人がお店を離れる期間が長くなるため新たにメンバーを集め

お店をシェアサロンにしました。




集まった個性豊かなメンバー

まず6月から一緒に働く仲間にあったのはHair&Art KOEの高くんともえちゃん(通称もえかす)

2人が1チームとなり1席をシェアする形になります。開始当時の高くんのブログ→【高円寺】暇な美容師の美容室をはじめます【来てね】

もともと高くんは私たちがお店を使う前からここのお店でフリーランスとして席を使用していた先住民。 美容師として働く側ら、ライターなど様々な仕事をこなす若者。

そして私にとっては東京でできた初めてのお友達でした。

その相方もえかすは旦那の一番弟子。

感性と表現力がとても豊かで、年下でここまで才能ある子に出会ったのは初めてでした。

そしてもう1チームが7月から増えました。

Cambier

通称カンビールのメンバーは4人で一組。

1週間ごとに担当するメンバーが変わるスタイル。

メンバーの岡崎さんは群馬から通い、 平井君は名古屋から1週間東京滞在、 井戸さんは大阪から1週間滞在。

とてもフットワークが軽いことに関心します。。。

そして最年少光一くんはまだ22歳だというのにもうスタイリストとしてちゃんと他の3人と同じように働いているんです。

シェアサロンにしてから約半年。

始めるときにメンバーで集まって飲んだ日からもう半年も経つのかと思うととても早いです。

雇用でないからこその悩みと良さ

実はお店をシェアサロンにして何度か悩んだことがありました。

「これって注意していいもんなんだろうか…?」

お店の道具の使い方や、お店での過ごし方など「うーん…」と思う事があった時にどこまでを伝えていいのかがわかりませんでした。

理由は雇用じゃないから。

もともと私たちのお店で、管理などおおもとの部分は変わらないけど、お互いの技術や接客とかはノータッチ。

同じ立場の関係でいたいから、自分が気になったことを伝えるべきなのかどうなのか…。

私は旦那に相談できるけど他のメンバーは、私たちに言いたいこととかあったらどうしよう。

真面目すぎるのかもしれないけど、一人一人と話してみるとそんな悩みはすぐ解消し、今ではみんなが気持ちよく使えることにつながることはグループラインで共有できるようになりました。

始めた頃は自分たち以外の美容師さんがお店にいるのがすごく不思議な感覚だったけど、 お店行ったら誰かいるかな~と小さな楽しみに変わっていました。

ずっと二人だったけど、だれかと働くっていいなと。それが雇用じゃないからいい関係でいれるのだとも思います。

そして約半年間シェアサロンのメンバーだった高くんが海外に行くため12月いっぱいでメンバーを抜けることになりました。

変人と変態しかいない歓送迎会

そして昨日高くんの送別会がお店で行われました。 実は主役がもう一人。

2月からイケメンのメンバーが一人入ることになったのです。

時刻は夜の9時スタート もえちゃんと光一君と買い出しに行き、主役の二人をもてなす準備をします。

前もって聞いていたリクエストのごはんとスパークリングワインを用意したにも関わらず、 開始時刻には4人しかそろってません。

本当に美容師の集まりなのでしょうか。それとも個性豊かなメンバーだからしょうがないのでしょうか。

冷めたピザを食べながら主役を待ちます。

お酒が入っていないからか落ち着いた空気でしたが、

新メンバーイケメン麻柄くんの登場でがらっと場が変わりました。

麻柄くんの登場で高くんにエンジンがかかります。

なぜか二人は東京都の23区を言いながらスパークリングワインを回し飲み。

更には他のメンバーにも飲ませげっぷを強要するという絡み方。

時刻21時半には全員テンションが上がっていました。

そして遅れて酔っぱらった旦那・オーナー淳さんの登場です。

ここからはただの酔っ払いの会になり、中身のある会話はほとんどありません。

ゲームをする人、ギター弾く人、パンツかぶってる人。

個人プレイ満載の飲み会となりました。 そんな中、二人にサプライズで用意したプレゼントの登場です。

遡ること数週間前にメンバーとコッソリ何か用意しようと連絡を取り合いました。

みんな真面目に考えることもなく、

ということで用意したのはふんどし!!

(シャレフン)

これぞ日本男児!!

見事に着こなしてくれた二人。

とともここが美容室だとは思えません。 (ついでに麻柄くんもシャレフンプレゼント)

その後もふんどしスタイルではしゃいだお二人。

たくさんセクシーショットあるけど色々際どすぎて載せれない…w

リミットを超えたのかお休みになられました。

わさびをメンバーに食べさたりお酒を飲ませて喜んでいる高くん。もう途中からは学生時代に戻ったような感覚でした。

最後はしっぽりと。

ふんどしももうマントみたいになってます。

お酒を飲んでもあんまり酔っぱらえない私も、昨日ばかりはテキーラやマッコリを飲まされ、梅酒を顔にかけられさすがに酔いました。

でもね、
めっちゃくちゃ楽しかったんです。

同じ会社で働いてるわけでもない、年齢もキャリアもバラバラ、でもみんなやりたいことがあってなんかいろいろ考えてるメンバーで、 利害関係考えずにこんなふうにバカみたいに笑いながら飲める時間って大事だなって。

これからまたメンバーが入れ替わるときがきたとしても、きっとなんか似たような人が集まってくるような気がしました。

(これ以上変人と変態が集まるのも困るんだけどw)

3時前にみんな帰路へとつきました。

シェアサロンにしてよかったなってそんな風に思えた1日でした。

みんなありがとう。こらからもよろしくお願いします。

そして翌日。

失くされたwww

〜関連記事〜

今日は旦那について普段思っていることを言わせてもらおうと思います。 実は…うちの旦那は片付けができません。できないというよりは、本人からす...
夢のようにバタバタした結婚式からもう6日過ぎ、東京ではまた元の暮らしが始まっています。 ただ違うのは自分の気持ち。何故かすごく穏やかな気持ち...