大食いまつ毛デザイナー ナオミ・キャンベルのブログ

コンポントムの格安ゲストハウス!1泊6ドル!!街の両替所とオススメ屋台

2017.11.26

Category - 

コンポントムの街で泊まったゲストハウスと周りのお店の紹介です。

のどかな街コンポントム

コンポントムはプノンペンからバスで約3時間半ほど。サンボープレイクックに行くときにストップする街になります。

(サンボープレイクックへの行き方はこちらのブログをどうぞ→サンボープレイクックへの行き方。世界遺産になりたての最古の遺跡へ 

遺跡群へはトゥクトゥクで1時間程度ですが、コンポントムの街自体はそこまで発展しておらず、プノンペンの街から来るとまだまだ観光客も少なく、田舎の雰囲気です。

街はガソリンスタンドや飲食店、ランドリーや売店くらいでショッピングするところなどは特にありません。

私達も国道沿いを北や南に1時間くらい、散歩したりしましたが、のどかな風景が広がるのみです。

ヤギも散歩してた。

バスが走るのは国道6号線。止まったところはコンポントムの真ん中でした。西側には市場があります。市場も現地の人が食料を買いに行ったりする感じの所で、お土産とかは特になし。中にはご飯を食べれるところもあります。

意外と多いゲストハウス

こんなのどかな街で宿をどうやって探すのか…?と心配になるかもしれませんが、ゲストハウス、めっちゃあります。

実はコンポントムに来る前に間違えてコンポンチャムで宿を取っていた為、宿情報が全くもってない状態でした。

ちなみにコンポントムへの移動中に数分繋がったネットでいつものBooking.comで検索したけど該当なしとなりました。

サイトとかに載せてないだけで、現地にはゲストハウスがいっぱいあります。

コンポントムへ到着後、バスを降りた途端トゥクトゥクのおっちゃん達のお誘いが始まります。降りてすぐゲストハウスの看板もいくつか見かける事ができました。

たまたま1つのゲストハウスのおじさんがバイクで通りかかって値段を聞けたので、とりあえずそこには向かうことに。

1泊二人で7ドルということで、部屋を見せてもらいました。プノンペンで泊まった宿よりも安くてキレイ…。

何泊ステイするか二人で悩んでいると、おじさんが3泊なら6ドルにまけてあげるよ!と。

即決で3泊決定!!

連泊でもルームクリーニングはもちろんしてくれるし、バックパッカーには嬉しいバスタオル付き…♡お水も無料でくれました。

フロントのお姉さんは英語が話せませんが、Wi-Fiもちゃんとあるのでグーグル翻訳で会話できました!オーナーのおじさんは英語通じます。スタッフもいい感じです。

私達はファンの部屋を選びましたがエアコン付きもあります。

宿はバスが泊まるところから歩いて5分もかからないくらい。

黄色の道路が国道線。バスは★印辺りにとまります。青の現在地が宿。

国道線を挟んで宿の反対側に市場があります。

こちらの宿は、屋台やランドリーを通り超えて歩き続けると看板が出てきます。

宿はこの青い看板が目印です。場所が分からなくても小さな街などで人に聞くとすぐ分かると思います。

私達が泊まったのはMAK HENG HENG 168というゲストハウスでした。

後から調べてみるとagodaで載ってて、セールだと1泊6ドルからいけるみたいです。

結局この街が居心地よくて延泊してしまいました。

コンポントムの両替所とオススメの屋台

ここまで田舎の街で、手持ちのドルも無くなりそうだったのでどうしようかな〜と心配でしたが、両替所を1つ発見しました!!

 国道6号線を中心に、西側にある市場のなかにあります。

日本円も大丈夫で、ドルかリエルか聞いてくれす。お店の前には銃を持ったセキュリティが立っていました。

場所でいうとこの辺。

赤で囲んであるのが市場。紫の点が両替所があるあたりになります。

バスが止まった★印を国道沿いに南にしばらく歩いていくと、左手にCambodia Bankがでてきます。この銀行の隣にはe-PULSやVISAなどのカードが使えるATMもありました!!

ちなみに地図の青い点はオススメの屋台!!

早いときはお昼15時ごろ〜、夕方には出ているこの屋台。ローストポークを売っているのですが、外がカリカリで上にかかってるグレービーソースみたいなのがよく合ってとても美味しい!!

豚肉だけ買う場合重さで値段が変わるみたいです。

このくらいで2$くらいだったかな?

カンボジアではご飯に備え付けである大根と人参、きゅうりを酢で和えたおかずみたいなのが付いてきます。これがまた美味しい〜♡

このお店はパンに豚肉を挟んだサンドイッチも売っています

パンは温まってフランスパンみたいに食べ応えがあります。半分で1.25$

安くてボリューム満点★

私達はここで飲んでるおっちゃん達に混ざって3日連続通いました…笑

市場のなかの焼き鳥屋も3回リピートしました。

1本1000〜1500リエル。小ぶりだけど安くて美味しい!!前の売店でビールを買って、焼き鳥屋を堪能しました。

コンポントムに滞在する際は是非足を運んでみてください★
(こちらは宿の名刺)

スポンサーリンク

         

料金はこちら

カテゴリー