大食いまつ毛デザイナー ナオミ・キャンベルのブログ

【最新】カンボジアのアライバルビザを一番安くて簡単に取得する方法

2017.11.17

Category - 

「そういえば…カンボジアってVISAいるんだったっけ?!!!!!」

おぉ…これはヤバい…

カンボジア観光にはビザが必要

前回マレーシア滞在を早めて帰国し日本に滞在3週間。

バタバタと過ごす中、今月のチケットを取得したのですが、とりあえず香港から安いところと言う事で前から気になっていたカンボジアに行くことにしました。

東京を出発し大阪→名古屋→フィリピン→香港と移動してきました。

一昨日香港に向かう飛行機の中でふと頭の中によぎったのが

昔カンボジアに行きたいなと思いガイドブックを見ていた時の記憶…。

「そういやカンボジアってVISA必要だったような気が…」

これはヤバい… 香港に着きすぐさまWi-Fiを繋いで確認。

色々ネットで情報を見ると2017年現在1日でも滞在する場合、観光ビザが必須との事。(30日間有効)

30日以上の場合は商用になり申請の値段も変わってきます。

やはりこれは予感が当たっていた…。

そこから私の心の中は香港にいる間ずっとざわつくことになります…。

 まさかビザなしで他国に体当たりしにいくとは…

カンボジアの観光ビザを取得する方法

どうやらカンボジアの観光ビザを取得するには様々な方法があるようです

 ①東京・大阪・福岡・名古屋・札幌の大使館に直接出向く

国内でする方法ですが、こちらは大使館に2度向かう必要があるようです。

料金4500円

②大使館に郵送で申請する

こちらは地方に住んでる方が使う方法になるかと。

パスポートを直接送らないといけないので紛失とか少し怖いですが…。

①同様時間もかかります。 料金6000円

③代理店に頼む 旅行会社など代理店に頼む方法。 1番楽な方法ですがビザ申請料+手数料がとられるので料金的には1番高くつくと思います。

④e-Visaというインターネットシステムを使って発行する方法。

 

たくさん方法があるのですが 問題はもう日本を出てしまっているという事。

上記の情報はそんなに重要ではない(泣) そんな中見つけたのが⑤現地で取得するという方法!!!

観光ビザを現地で取得する方法

どうやら現地で観光ビザを取得できるという情報を発見!!

シェムリアップ国際空港・プノンペン国際空港では空港で観光ビザを取得できます。

必要なものは

①申請用紙(到着したら申請する場所に用意されています)

②パスポート

③証明写真

④現金30US$

ここにきてまさかの証明写真ももちろん持ってきてないし手持ちの現金は香港ドル・フィリピンペソ・日本円のみ…。

これは…香港の空港で両替所に行くしかない。

と思いきや街から香港国際空港に着いたのは夜中1時。

そして次の日は7時のフライトなので5時頃にはチェックインして登場ゲートに…

朝起きて旦那が寝てる間にターミナルにある両替所を走り回ったのですが時刻はまだ6時前。

ターミナル2の両替所は、すべて閉まっています。。。

ATMは5時から使えるようですがもちろんここは香港。

出てくる通貨は香港ドル。必要ない。

なぜこんなに焦るのかというと、カンボジアでビザを現地で取得する方法、用意するものの情報を書いたサイトはあるのですが、 現金持ってない前提で書かれていない(もちろんなんですが…)のでそこの情報が何も無かったのです。。。 これってUSドルなかったらどうなるんや…。

心の中でざわつきが止まりません。 でも絶対私みたいな人いっぱいいるはず。。。両替所とかあるんじゃないの?まさかそこでないからアウトはありえない。 そして最終搭乗案内になってしまい結局香港では両替できずじまいでカンボジアへと飛行機は向かうのでした…。

そして約2時間のフライト終えシェムリアップ国際空港に到着。

つくとすぐさまイミグレーションへ移動です。見るからに小さそうな空港…。

 

 

すると!!!!

あったーーーーーー!!!!!

あったよー!!!!!!!!!泣泣泣

イミグレの建物に入るとすぐ右手に待ち構えるATM3台。

ATMがそこにあるだけでこんなにも幸せを感じるとは。。。

引き出せる通貨はもちろんUS$

無事にパスポート申請料金を引き出すことができました。

申請用紙も簡単な英語で埋めることができるし、待ち時間も5分も待たずにVISAの申請をすることができました。

ちなみに料金は一人30US$。もってなかった証明写真はその場で撮ることもなく2$追加して払うだけで大丈夫でした。

後の入国審査で写真撮られたのが関係あったのかないのかはわかりませんが…。

いやー・・・・・・ほんとに焦った。そして何より自分の事前準備の悪さに呆れました。

呆れられないように頑張りましたが結果全て一人で焦ってATMで降ろすオチでした。

なんとかなるでしょといつも隣で言ってる旦那を見て「準備大事!」とか言ってるくせして

今回ばかりは私がもうどうにでもなれ状態でした。。。

やっぱり事前準備は大事です。。。ちなみにカンボジア現地についてからのVISA取得は一番早くて安いですが国の情勢などによっては発給されないときも稀にあるようなのでご注意を。。。

前もっての準備をおすすめします(笑)

無事イミグレ通過後トゥクトゥクに揺られシェムリアップの町中へ向かうことができたのでした…

 

スポンサーリンク

         

料金はこちら

カテゴリー