大食いまつ毛デザイナー ナオミ・キャンベルのブログ

大阪名物イカ焼きって?!思い出の味の作り方

2017.5.1

Category - 

イカ焼きってご存知ですか??

そうです、あのイカを姿ごと焼いたお酒のアテの、、、

なんて思った方は人生損してます。

そのイカ焼きを想像された方は関東の方でしょうか。

そのイカ焼きは関西ではイカの姿焼きです。

そっちじゃないイカ焼きって?って

関西人のイカ焼きとはこれです!!!!

東京に来て居酒屋でイカ焼きを注文したら、これじゃないほうのイカ焼きがでてきてビックリしました。

関西ではたこ焼き、お好み焼きに次いでこのイカ焼きの3つが粉もんを代表する食文化といっても過言ではないでしょう!!

先日イカ焼きの話を2号店でお客様としていたら、ふと食べたくなったんです、、、

でもどこで食べれるかわからなくて。

昨日2号店のメニューにしちゃいました!!

せっかくなので今日はイカ焼きの作り方を紹介しようと思います。

材料:イカ(スルメイカがいいらしい)、小麦粉、だしのもと、水、卵

小麦粉1:水1.5の割合でだまにならないように泡立て器でときながら生地を作る

だしのもと小さじ1くらい(昨日すこし味薄かったので私は足しました)

続いてイカです。

イカを処理します

なんかイカの処理って楽しいですね。

そしてイカを切り生地に投入

イカは好みで量調整して下さい

サラダ油を引いたフライパンに生地を流し、焼きます。

生地を投入して蓋をし2分くらい焼きます

ひっくり返して、記事の上で卵を割ります

溶かして入れるより、上で割って生地の上でヘラで潰すくらいのほうが、っぽくなります。

焼けたら生地の中にお好み焼きソースを塗ります。

私はマヨネーズも入れました。

そして半分に折ってお皿に盛ります。

以上。

シンプルですが、イカとソースを食べたい人にはおすすめのメニューです。

ちなみに関西ではイカ焼きはプレスする機械を使って作ります

こんなの。

流石にたこ焼き器とは違い関西の家庭には一家に一台イカ焼き機はありません。

お好み焼き、たこ焼き器とは違い、家で作ることはあまりない食べ物なのです。

フライパンで作ってみたけど、やっぱりプレスしたほうが美味しいと思います。

なんか硬さが足りなかったので小麦粉を少し足して、プレスしてみました(強力粉とかのほうがいいのかな?)

やー、料理って楽しい!!

イカさばいてたら、塩辛作りたいねぇなんて話ながら、、、

よければ一度イカ焼きフライパンで作って、大阪に行って本物を食べてください。

阪神百貨店の地下に有名なところがあったんですが、まだあるのかな?

とりあえず覚えてくださいね。

イカ焼きってこーゆーもののことを言います。
イカ焼き?どっちの?

くらい言えるなら上級者だと思います。

これがイカ焼きです!!

スポンサーリンク

         

料金はこちら

カテゴリー