高円寺【松の木食堂】ハンモックのある店内。ランチとディナーどちらで行く?

今日の高円寺おすすめランチスポットはインスタ映えしそうなおしゃれな店内の【松の木食堂】をご紹介します。

メニューもこだわりがたくさん!デートや女子会に必見のスポットです。




アウトドアスタイルのおしゃれな店内

高円寺駅北口を出て、純情通り商店街に入るとすぐに松の木食堂はあります。

前を通る度に気になっていた店構え。

看板には“アウトドアスタイルキッチン”と表記されていてランプ等がディスプレイされています。

そしてこの日やっと気になる店内へ!!

松の木食堂はアウトドア料理専門店ということもあり、店内もコンセプトに沿ったインテリアが。

まず階段を上がるとキャンプ場と書かれた看板が待ち構えます。

幼い頃キャンプに行った方はどこか懐かしい感じがするのではないでしょうか。

そして店内に進むと…

座席がハンモック!!

なんと店内はハンモック席が用意されています。

天井にはドライフラワーなどが吊るされています。

この日訪れたのは土曜日の午後20時頃。

店内はたくさんのお客様でにぎわっていました。

ハンモック席もこの後いっぱいに…私は酔いが回りそうなので控えておきました(笑)。

おすすめメニューは燻製料理とチキン!!

​ディナータイムのおすすめ料理を早速店員さんに聞いてみます。

イチオシは燻製料理だそうです。

もともと保存の効きにくい食材を長持ちさせるために用いられていた燻製という技術。

独特の香りが特徴的ですよね。

たまご、豆腐、さば、ホタテ、合鴨など数あるメニューからたまごを注文してみました。

​卵の燻製 250円とリーズナブルですが、口に入れると手間暇かけて作れたことが伝わるくらいしっかりとした風味がありました。

ディナータイムはパンとライスはおかわり自由です。

これはポイント高い…!笑

そしてもうひとつ。

松の木食堂に来たら食べるべき名物料理 。

​ じゃーん!!!

鉄鍋に入れて提供されるローストチキンです!!

この鉄鍋、ダッチオーブンというもので本来アウトドアで使用するお鍋らしいのです。食材からでた水分による水蒸気が蓋と鍋の隙間を埋めて密閉状態なり、圧力鍋と同じ理論で無水調理ができるそう。

半身のこのサイズでお値段1500円。かなりボリュームあります。

​ 店員さんが作り方の説明をしながら丁寧に切り分けて下さいます。

とにかく溢れんばかりの肉汁!!

ジューシーさは1口食べれば伝わります。

じっくり低温調理されたチキンは見た目は赤いですが、理屈的にはハムのようになっているとのこと。なるほど。

ローストチキンはお持ち帰りも可能だそうなので、ホームパーティーにもおすすめですね。

おすすめ料理とワインを頂きながら雰囲気満載の店内過ごしました。

ランチタイムはこだわりのカレーが

こちらの松の木食堂はランチタイムも営業されているということで、別日に行ってみることに。

ランチタイムはメニューが絞られていて、ステーキご飯かカレーに分かれていました。

ステーキのせライス

スペアリブカレー ランチはこの2つがメインメニューです。

1個ずつ頼んで旦那と半分こしました。

しっかり煮込まれたスペアリブが柔らかくてとろける。

ランチタイムはビールも350円とお安いので、 ランチのときも呑みたい!という方にはおすすめ♡!

本来ローストチキンはディナータイムのメニューのようですが、今回実家の両親も連れてきていてぜひ食べさせたい!とお願いするとランチタイムでもお願いしたら出しえもらえました!言ってみるもんですね!

お店に来ると、キャンプに行きたくなっちゃうかも…?!

そんな松の木食堂の詳細です。

定休日:無休

営業時間:17時~24時(L.O23時)

(※追記 2018年3月現在ディナータイムのみの営業となります。)