大食いまつ毛デザイナー ナオミ・キャンベルのブログ

高円寺で子連れOKの美容室、マツエクサロン、、、兼漫画喫茶!?

2016.10.5

Category - 


理想のお店ってどんなんですか??

働いているスタッフにとって。

オーナーさんにとって。

お客さんにとって。

美容室に限らず、カフェとか、居酒屋とかでも、

こんなお店あればいーなーって理想が各々にあると思います。

私の理想の美容室は、

『一緒に来た人が退屈しないお店』

そもそも、美容室って誰かと一緒にいくところなのか、てとこからなんだと思うんですが。

私の初めての美容室デビューは母親と一緒に行った記憶があります。

それから何度か一緒に。でも次第に反抗期になり、一人でいく場所に変わりました。

友達と一緒に行ったこたも、彼氏と一緒に行ったこともない。

一人でいく場所だと思っていました。

その概念が覆されたのが、昨年カナダの美容室で働いた時。

友達同士とか、彼氏彼女とか、親子で来る方が多かったんです。

しかも、普通にカラーカットトリートメントとかで3時間滞在する相方も待つ

みたいな。はじめの頃は内心、暇人か!!って思ってたんですけど、

何度も何度もそんなお客さん見るたびに思うことが変わってったんですよね。。。

もしかしたら、

めちゃくちゃ仲良しなのかもしれない、

今週は会える時間が今日しかないけど、今日どうしてもカラーしたいのかもしれない

自分の子供が変身する姿を見てたいのかもしれない。。。

なんか普通にいいなって思いました。

美容室が、カフェとか居酒屋みたいに、誰かと一緒にいくところってゆうの。

でも、大体待ってる人が退屈そうなんです。

スマホ触るか、寝るか、一点を見つめてるか

みたいな。

その時ちょうど日本に帰って、代表と一緒にお店をしようって話してたときで、

一緒に来た人が退屈しないサロン

作りたいなーと思いました。

まずは家っぽい空間作りたいねってことで、ソファを


そして少しずつ本が増え出してきました。

旅系の本や、教会の写真集みたいのも、

​そしてスラムダンク、ドラゴンボール、幽遊白書始まり、

今ではたくさんの漫画が。

漫画を増やすために本棚を代表がせっせと改造しておりました。

↓最近ふえたやつ


今では、もっと漫画を増やして漫画喫茶のごとく、漫画読みに来たい人がふらっときてふらっと帰れる場所になればいーよねーって話してます。

高円寺付近の方ぜひぷらっと寄ってください☆

最近の代表の趣味は漫画を読むことだそうで、

お店のためなのか個人の趣味なのか怪しいところです


仕事をほったらかして漫画を買いに行かれました。

本以外にも何か用意できないかなーと考え中です。。。

小さな子供ちゃんと来られる方は、ご予約の時に言って頂けると、その時間は貸切りにできるので、親子連れでも、ゆっくり過ごして頂けます(*´ω`*)

友達同士できてお腹すいてる方はお弁当食べながらyoutube見て頂いてもOKです♪

あなたらしく過ごしてください

​シャンプーブースにあるギャラリーの作品も見にくいのかな??とゆうことで

リビングスペースにちょこちょこ置いてみました☆

新しいアクセサリーやバレッタなども増えたので是非ご覧ください♪

私は読書にはげみます

スポンサーリンク

         

料金はこちら

カテゴリー